京都大学11月祭環境対策委員会

11月祭以外での使用について

11月祭以外に於ける洗い皿貸し出しに係る規約

 この規約は、11月祭環境対策委員会の所有する皿の使用に関して規定したものです。当委員会の皿を使用する方はこの規約を遵守することが求められます。また、この皿は使い捨て容器の使用を抑えることで環境負荷を減らすという理念の下で貸し出しを行っております。ご使用になられる方もその理念を理解した上での使用をお願いいたします。

第一条 洗い皿使用上の注意

  1. 大切に使用してください。
  2. 食事用として使用してください。(調理器具の代用品としては使用しないでください。)
  3. 使用後は洗浄して清潔な状態にして返却してください。

第二条 貸し出し費用について

  1. 保証金として5000円を貸し出しの際にお支払いください。この保証金から以下の必要経費を差し引いた金額を皿の返却時にお返しいたします。
    (ただし、貸し出し枚数が著しく多いと当委員会が判断した場合、これ以上の額を保証金として預からせていただく場合があります。)
  2. 洗い皿を紛失・破損した場合は、1枚につき150円を徴収させていただきます。洗い箸については1膳につき50円徴収させていただきます。
  3. 洗い皿の運搬については借用者の負担で行っていただきます。

第三条 貸し出し期間について

  1. 10月〜12月までは洗い皿、および洗い箸は11月祭にて当委員会が使用するため、一切の貸し出しを禁止させていただきます。

第四条 必要書類について

  1. 指定の記入用紙に団体の連絡先3名分、使用する洗い皿の番号、名前、枚数、期間を記入し担当者に提出お願いします。
  2. 保証金徴収表に団体名、代表者氏名を記入し担当者に提出してください。その後、担当者より保証金預かり証明(本人控え)を受け取ってください。これは保証金返却まで保管し、保証金返却の際に代表者の学生証(京都大学の学生以外は本人確認のできる身分証)と一緒に持ってきてください。

■ メニュー

■ 会員専用ログイン